2016年4月4日月曜日

微々たる変化ゾーン。



みなさまごきげ麗しゅう♪


微々たる変化ゾーン突入のコウバチョッパーライトです。

ですので作業報告的にはパーツ投入したりして少しは変化をなんていうスケベなコウバ長であります。

ハンドルが少し高く、幅は左右3ミリずつ大きくなりましたね。

ちゅうのもフロントブレーキ装備ですのでマスターをクランプしますから・・・

1号機のような追い込み方をすると変になっちゃうんですねぇ。


ミラーは大神戸削り出しリブミラーのメッキ仕様に・・Bタイプステーで35トップブリッジ固定。

トップブリッジはスムージングせずにポリッシュ予定です♪


ヘッドライトはややラウンドした、ツバつきの角目。


ステーは仮です。

位置的にはもう少し上が正解ですね♪

このバイクの場合・・・

純正の角スイングアームにショベルの角スイングアームの部材を使っていますので。

その辺で全体の角さを決めています。

骨格は機械感のある感じで・・・・


外装はスリークに。

リブは跳ね上げに向けて延長、先端に向けてゆるやかに消失するように。

下のカットまで丸めると効果薄ですね♪

こういう部分を上げるとフェンダーのアーチの終わりが下がって見えたり、楽しいですねぇ。


跳ね上げも大人仕様。

1号機はもっと捲れ上がるように跳ねていますが、こちらは柔らかく。


何せ幅が広いので、それに合わせて色々やってます♪


オイルタンクとマフラーの製作、フレームの仕上げと各部スムージングに・・・・

ペイントとショートパーツ類取り付け・・・・


2台同時作業なので若干時間がかかっていますが、巻きを入れて頑張ります♪



それではみなさまごきげんよう♪






0 件のコメント:

コメントを投稿