2014年10月29日水曜日

ナロー分割ライザー。


みなさまごきげんよう。

33ナローのライザーボルト取り付け穴ピッチは75mm。

インチパイプがギリギリ立ち上がる限界位置にある。

しかしここからライザー直付けのTバーを立ち上げると・・・

ハンドル幅が非常に狭くなる。

幅の狭いハンドルはナロー化した・・・やった感がとても大きくて一瞬満足できるのだけれど・・・・

逆にまとまりとしてはハンドル幅が狭すぎてワザとらしい。



そこで立ち上がりの芯⇔芯をインナーチューブの内⇔内と同じ94mmでハンドルを作ってみる。

フレームが大きくなったので少し手前に引く感じで、垂れ角も少しつけてタンクとの隙間を埋める。


・・・・・

もう少し幅が欲しい。



そこで痒いところに手が届く大神戸共榮圏製のナロー分割ライザーを。

痒いところに手が届くというかほぼ33ナロー用なので当たり前ですがw



見事にリサイズされてる。


これでハンドル幅はフォークの芯⇔芯と同じに。

もう少し幅を詰めたい気もするけれど、この分割ライザーの幅を詰めるとなると結構難しい。

そこら辺はもうちょっと考えて全体を見てから決めます。



黒いネジは字が書いてあるやつに変えました。


ここに造形物があるとまた変わるなぁ。


レバーももう少しシャープに。


これももうちょっと後で。



今週中には自立して分解、フレームの仕上げと塗装に入ります。






0 件のコメント:

コメントを投稿