2016年8月25日木曜日

復活。


みなさまごきげんよう♪

さて部品の洗浄が終わりましたのでエンジンを元に戻していきます。


ガスケットはCOMETICのMLSガスケット。


タペットブロックのOリングなんかも交換しまして。


プッシュロッドカバーは裏表逆にしましてきれいな面を表に。

まぁ使用済みパンツを裏返してもう一度履くような理屈ですw

このメタルガスケットはヘッド部のOリングが省略されているタイプです。


メタルなので締付けトルクが違います。

それにしてもEVOモーターは腰上いじりやすいですね♪


とか何とか思っている間に組み上がりまして無事始動。

自分のバイクですから時間外作業で真夜中ですがw

こうやってエンジンがかかる瞬間は何度体験しても最高ですね♪

写真点数少ないですが私はエンジンを語れるほどの知識や経験値はございませんで・・・・

ただただ分解して洗浄して元通りに組んだだけです。

この程度の技術ですのでエンジン修理を承っておりませんです。

餅は餅屋ですからね♪


外観上は別に綺麗になっていませんが、中は綺麗にしたので音が変わりました。

乾いた感じでレスポンスが良くなりまして漏れもボンドも無くなってスッキリです。

またひとつ自分のバイクになったかと思うと感慨深いですね♪


そういえば若かりし頃に初めてエンジンブローさせた時・・・・

あの時は山陽自動車道でオイルプレッシャースイッチが壊れてオイルを吹いて、

クランクが焼き付いてコンロッドが折れたのですが

あの破裂音と、ギュンッていうエンジンの最後の悲鳴は忘れられません。

プレッシャースイッチが壊れた事よりもブローさせた自分に落胆しました。

気づかなかったのではなくて気づかぬフリをしていた事は自分がよく知っていますから。

なぜあの時さらに踏み込んでしまったのか?

なぜあの時アクセルを踏み込めたのか?

今でもわからないままですが、

とにかくエンジンを壊すのはもう嫌だと誓ったものでした。

エンジンに限ったことではありませんが・・・・


あまり神経質になりすぎるのは良くありませんが、

予防整備も改造もバイクとの距離を近づけてくれる大切な要素ですね。

何にせよまた安心して乗れるようになって良かったです♪



それではみなさまごきげんよう!





0 件のコメント:

コメントを投稿