2014年2月14日金曜日

ハブボルト交換


みなさまごきげんよう。

先週末に引き続き、兵庫県は雪でございます。

スタッドレスが必要となるほどの積雪はありませんが・・・・・・

高速道路のチェーン規制が面倒なので、冬はスタッドレスに交換します。


当然、ハイエースもスタッドレスに交換しますが。



左後輪のホイールナットが2本緩みません。

元々、このホイールだけホイールキャップが付いていませんでした。

ホイールキャップなんて速攻で捨てるのであまり気にしていませんでしたが、

こういうことだったのか・・・・・・・

明らかに片減りしたフロントタイヤがリアに付いていたので、ローテーションしたんでしょうね。


さっさと固まったナットを外して(緩めるではない)、ハブボルトを交換します。

一本300円弱ですから100均でプラスチッキーな商品を大量買いするのに似たお得感。

ホイールナットなんてGSのアルバイト時代から何百回と緩めてきたけれど、

これまでこういうことは無かった。

もちろん数千回と作業する業者さんでは結構あることなんだろう。


早い話がインパクトレンチで強トルクで締め付けたってことなんだけれど、

インパクトレンチを使う事が悪いのではない。


コウバ長がホイールバランスなんかをお願いするタイヤ屋さんでは

きちんとトルク規正されたインパクトレンチで極めて丁寧に締めてくれる。


何処で締め付けたか

何で締め付けたか

よりも

「誰が締め付けたか」が一番重要なのかもしれません。



ついでにホイールナットも貫通ナットから袋ナットに交換しておく。

こういうところがしっかりしているっていうのは気持ちの良いものです。

メッキの剥げた変なデザインのアルミなんかより全然カッコいい。

デザイン面でも機能面でも。




だいぶ良くなったなぁ。


あとは乗りながら良くしていこう!




ではさらば。





0 件のコメント:

コメントを投稿