2014年6月21日土曜日

いとわろし





スポーツスタータンクって、

イメージソースを新型から得るのか、旧型から得るのかで変わってくる。

新型は旧型を洗練した造形とも言えるけど、やはり別のものだ。

あとは数パターンあるうちのどれで突き詰めていくか。

どういうルールに則ってやるか。



あとは気持ちの問題かなぁ。



それにしても洋式便器のフタ。

もっと素直にならなきゃいけない。


タンクは大幅に修正して・・・やや良くなったがまだ良くない。

新型スポタンが混じってきてる。

ここで余らせておいたトンネルが役に立つ。

まだまだ大きい単位で動く。

次はこうすべきというのがまだまだ見えてくる。


この色だからボヤけてしまって目もおかしくなる。

見やすいように適当にマジックでタンクに線を入れて見てみるが・・・・・

深夜でおまけに各部が仮の嵐でこれだけガチャガチャだと、いろいろ見えなくなってくる。

フェンダーが5mm余計に深くてシートは10mm長い。

タンク下で大げさな補強とともにメインチューブに被さっていたエンジンハンガーのマウント。

これを撤去して前のめり感と厚みを潰した。

ハンガー自体も小さいのを作り直した。

エンジンはヘッドまわり、ポリッシュの上から塗られてあった劣化したクリアを薄利して、

少し控えめになった。エンジンの外観はあともうひとつやることがある。





そんなわけでとりあえずさらば!







0 件のコメント:

コメントを投稿