2016年11月19日土曜日

鉄仮面。



みなさまごきげんよう♪


さて製作中の4速スポーツですが

ボロい部分を綺麗にする前に大まかな外観を作り上げてしまいます。

オーナー様募集中と言いながら、完成形が見えていなければ写真なしのお見合いと一緒ですから

そんな博打が好きな人は中々おりませんねw


ってなワケで準備していたナセルをつけます。

ご覧の通りモデルKのナセルでして

もちろんリプロ品です。

ヘッドライトなんかをハメてみたりしますが、

このランプはカッコいいですが小さすぎますね。


4.5インチにサイズアップして位置決めします。

この辺の顔周りも完成時の表情に直結するので先にキメてしまいます。


ラウンドリムからさらにごく普通のベーツタイプにしまして。

レンズはトラクタータイプのGE製に変更しようと思います。

このライトであれば明るいH4が使えますしLEDやHIDにアップデートもできますしね♪


ヘッドライトステー製作してライトをちゃんと固定しまして、

ナセル下側にできる大きな隙間はこのクワガタみたいなピースを制作して埋めます。

ここは一体にせず、ヘッドライト交換時のサービスホールとして使います。

ご丁寧に元のパーツと接続するように作っていますが

イチから作ったほうが簡単でしたねw


ちなみにこのナセルカバーですが

サラッと自然に取り付けるには相応の手間がありまして

部品自体も0.8mmのペラッペラの鋼板プレス成形品ですので

加工にも溶接にも非常に気を遣います。

ピッチピチに作りますので脱着まで考えないとエラい事になりますしねw


タンクとのライン、ハンドル位置とリブの関係とヘッドライトまでの流れはこんな感じです。

今回は首もいじりませんので

首のボリュームに合わせて全体を構成していっています。


前からの面構えはこんな感じです。

外装は全身黒基調で大人なバイクになります。

前上げセパハンに鉄仮面という異種混合ですが、きちんとまとまりますのでご安心ください。


お問い合わせは多数頂いておりますが、まだまだオーナー様募集中です♪


それではみなさまごきげんよう!






0 件のコメント:

コメントを投稿