2018年2月18日日曜日

リアまわりリフレッシュ。


みなさまごきげんよう♪

さて38000kmを走破してきたTC88FXソフテイルのリフレッシュ作業です。



まずはリア側から攻めていくことにしまして、タイヤはもう終了。。


パッドも使用限界という訳ではありませんが状態はよろしくありませんで。

ローターは一度交換されている様子ですね。


タイヤ交換の為分解していきまして、プーリーに異物が。。

と思ったら、製品ラベルのようですね。

硬いものではないのでベルト切れを誘発するような事は無いと思いますが、

異物は異物ですので除去しておきます。


汚れの積層したホイールは可能な限り磨いてタイヤ交換。

今回はロングツーリンがメインのバイクですので耐久性と性能のバランスに定評のある

ミシュラン コマンダー2を選択。

ライフが長いのに爪で押した感触は柔らかい、ミシュランらしいタイヤですね。

ハイエースに履いていたバンタイヤのアジリスもこんな感じでした。


キャリパーはピストン清掃、揉み出しを実施しましてパッド交換。

純正ローターですのでパッドはシンタード。

パッドとローターの相性もありますから、この辺の適切な選択は大事ですね。


と、タイヤ交換なのに随分バイクがバラけていますがw


シート下のこういった汚れを


綺麗にしたり。


キズキズのガリガリでパールの面影全く無しのフェンダーを


この位のレベルまで綺麗に仕上げたりと

リフレッシュ作業を実施していきまして。


クロームがくすんだストラットカバーも綺麗に磨き上げます。


劣化していたシートは、ロングツーリングされる事とタンデムされる事を考慮し

快適なクッション性とリアシートの快適性からFXST純正シートに戻しました。


薄いコブラシートですとどうしてもお尻にダメージが及びますし

純正シートも流石というかよくデザインされています。


各部清掃してヤレた感じがシャキッとしてきましたね♪

続いてフロント周りのリフレッシュ作業へと移ります。


それではひとまずごきげんよう!




0 件のコメント:

コメントを投稿