2017年9月5日火曜日

SPEED AND CUSTOM SHOW 2017 #56LAST



さて長らく続きましたこの記事も今回で最終です。

ネット回線の都合でアップロードが中々進まないとはいえ、あまりにも長くなりましたね。

スパンが長い分、毎回じっくり観て頂いていると都合良く解釈してみたりしますが

いつまでやっとんねんwというもどかしさも当然ありますので要改善と思っています。

まぁバイクや車の写真の鮮度は時間とともに落ちるわけでは無いのですが。


バナナタンクにインディアンガーターのパン。

こういうタンクのハイトをおさえた仕様もいいですよね。


なんとCVキャブ!

乗り味はどんな感じなんでしょう。


薄く後ろまである2トーンのシート。


全高低めの車体にインディアンガーター。

フロントエンドが前に出るからなぁ。


リンクは思いの外ごつい。


けっこう急激にテーパーしてるんだけど、伸ばすとなると難しい。


コンロッドみたいなライザーもいいなぁ。


お隣のコチラもパンヘッド。


こっちはアイビームスプリンガー♪

やっぱりこのフォーク好きだなぁ。


タンク沈めてるなぁ。


 股の部分モールディング。

これ、リアレッグがクイっと持ち上がってる関係で結構難しいですね。

今、そんな感じの作業してまして。





おおアーリー♪

自走で来られたそうで、今からまた自走で帰られるそうです。

こういうのイイな。


ステップはミッドの低い位置。

スポタンはマウント加工せずに載ってる。


丸スイングアームに18インチ。

ラウンドストラットでクリアランス確保した適度に薄いフェンダーっていうのは、

このセットアップでは1つの正解というかしっかりした走れるまとめ方ですね。


こちらのナックルも一緒に帰られるそうで。

綺麗なプラグコードが接続されたマグにスーパートラップ、オイルクーラーとTT100GP。


走ってるバイクはやっぱり良い。


おおお!

2トンクラスだと大きなアートトラックの小さい版みたいになりがちですけれども。

物凄くバランスよく片付けてあるのでコンパクトまとまってますね。

絶妙なサイズ感というか、これはセンスいいなぁ。


なんつってデコトラで終わりって何でやねん!って感じで

SPEED AND CUSTOM SHOW 2017 これにておしまい。

スタッフの皆様はじめ来場頂き色々お話しさせて頂きました皆様

そして長編連載にお付き合い頂きました皆様

ありがとうございました。


それではごきげんよう!




0 件のコメント:

コメントを投稿