2017年8月21日月曜日

SPEED AND CUSTOM SHOW 2017 #53




ウィッシュボーンフレームモールディング。


ガーターフォークのリンクも細かく手を入れてある。


Lキャブも少し削ってるのかなぁ。


スプールにこの編み方よく似合いますね。


フレーム一体。


ラグ差し込み式。





オートレーサーとダートトラッカーが融合したかのようなGX250。


ステダンなんかもそういうところからの選択なんでしょうね。


アイアンのオイルタンクを電装ボックスにしてある。


オートレーサーだともっと厚みがあるけど薄めでスピード感増してますね。


フォークはオートレーサーのそれで。


トライアル用の片ハブミニドラム。


チェンガードは工具の流用加工。


一見荒々しいハンドルですがグリップにリングをつけるとか細かい。


造形的にはネックを寝かせても素敵そうですよね♪



4発のチョッパーもいいなぁ。


プランジャーサス。

4発は音がいいですよねぇ。


そのうちトライしてみたいな。




0 件のコメント:

コメントを投稿