2014年12月22日月曜日

Rigid Frame


みなさまごきげんよう。

さて次のバイクはリジッドフレームですが。

4カムモーター用のリジッドフレームというと・・・・

最大の大問題はBTで言うシートポストに相当するパイプが極端に後方に在る事です。


ここにパイプが在ると、車枠はかなり大きくなる。

前傾させればオイルタンクが収まらないし、後ろに倒すとリアタイヤがぶつかってくる。

XLCHでない限りはバッテリーの搭載位置も問題です。
ですのでバレル型のオイルタンクの使用、後ろまたは横置きのバッテリー。

そしてリアは18インチで車高低めにしてフレームの高さを補う。

というのがひとつのスタイルなのだと思います。




エンジン自体はミッション一体故にコンパクトなワケですが。

ミッション一体故にフレームはコンパクトにまとまらない。

シルエットを潰さないように、問題点をひとつひとつ潰していくしかないですね。


リアは15インチでいきます。



それではごきげんよう!







0 件のコメント:

コメントを投稿