2014年12月4日木曜日

コウバチョッパー製作記⑥外装編


みなさまごきげんよう。

いよいよ今週末は横浜ですね。


コウバチョッパー・・・・一番難しかったのは外装です。

外装を作り上げるのはもちろんですが、それが見えていないせいで他も崩れてしまう。

あらゆる意味で最後の4ヶ月間・・・・ここに全てがあったと思います。


タンクは定番のスポーツスタータンクを。


スポタンといっても色々なやり方がありますが、今回は高さ抑えめに挑戦しました。


底部は切りっぱなしのパターンです。


塗装は田中屋塗装店。

モノクロ銀塩フレイムスは大神戸河田氏のアイディアを頂きました。



角を丸めずに絞り込み。


鋳物タンクキャップの大きい方です。



ハンドルの立ち上がり幅はフォークとタンクの流れで決めました。


両端を3mmずつ詰めたナロー分割ライザーはパーカから黒塗装に。


英車用鉄プレスレバー。


スロットルは市販品をスリムに削り直したものです。

ケーブルは外径6mmのもので引き直しました。


かぶりを少し深くして、そのぶん跳ね上げを少しだけ増やしました。




オイルタンクは上2点と底2点の4点留めでドレーンボルトはCB750FOUR。

コイルはこちらに移設しました。


シートは黒田商会。


シートレール部分のパイプ・・・少しフィンを立てて流れを直してあります。


あとは細かいところをできるだけ仕上げて横浜へ。

去年のツケを払いに。

そしてこれからの為に。


これで走り出すのも楽しみです。


みなさま・・・・・



横浜でお待ちしております。












0 件のコメント:

コメントを投稿