2016年1月19日火曜日

ヤレとヨゴレ。



みなさまごきげんよう♪

ごきげんもクソも無いほどに寒いですね。


更新頻度が滞っていますが、お蔭様でちゃんとお仕事しております。

こうも寒いと夜間を中心にバイクに乗る私としては温度的にも路面的にも厳しいです。


ってなワケで皆さんと同じくバイクを眺めたり磨いたりして夜を過ごすわけですが。

眺めるも磨くも最も簡単で楽しいメンテナンスです。


磨くといっても外装に蝋を塗り込むより・・・・・機関部をしっかり油拭きですね♪

いい雰囲気とかヤレというのは本来そういった愛でる行為から生まれるもの。

油でギトギト、不細工に赤錆が出ているのは汚いだけっていうのかただのポンコツです。


ボロは着てても心は錦ですね♪



油圧ドラム調整不良、シリンダー固着で片方のシューだけで制動していたミッドスターハブ。

ドラムに隠れて非常に見え辛いですが致命的なダメージを負っています。


ほぼ全てのスポーク穴にクラック。

確かにミッドスターハブはこの部分の肉が薄いですが・・・・


全てスポークの頭が接触した箇所にクラックが入っています。

回転方向とは逆に大きな外力が加わったような壊れ方ですね。

不均等な効きのブレーキも要因のひとつと言えそうです。



バイクは決して裏切りませんから、しっかり愛でてあげたいですね♪




そんなわけでみなさまごきげんよう!




0 件のコメント:

コメントを投稿