2016年1月26日火曜日

'83FXRのカウル取り付け。


みなさまごきげんよう♪


さて本日は以前修理させて頂いた'83FXRの改造を。

カウルの取り付けと、キャンプ用荷台の製作です。


カウルは持ち込みでJOKER'Sのアレンネスタイプ。

大体ココという位置にあてがってみますが・・・・


この高さのあるライザーだとどうしても干渉してしまいますね。

ポジションもしっくりこないとの事ですので修正します。


このバイクなら純正プルバックライザーがお似合いですね♪

あとはネチネチと位置決めです。

カウルの位置ありきでヘッドライトの移動量を決めていきます。


上ずったり前傾させたりせず、やや低めに搭載。

ヘッドライトは奥目です。

下側のでっぷりした部分は潔くカットしました。

ヘッドライトもツラまで出すかで随分雰囲気変わりますよね♪

こういうカウルはクラブバイク的な感じにもっていくところかもしれませんが・・・・


そういうアメリカナイズされたセンスはありませんw


'90s走り屋風情というか族車感がこのカウルとFXRにはお似合いかと思います♪


現在は仮のステーでとまっているだけなので、本格的にステー製作へ移ります。



それではみなさまごきげんよう♪







0 件のコメント:

コメントを投稿