2017年12月7日木曜日

FIrst Love.


みなさまごきげんよう♪

あっという間に12月になってしまいましたね。

今年は店舗および住居の移転と大きく事が動いた年なわけですが、

唯一こちらへ運んでいなかった奴がおりまして。


1981年式のスズキジムニー。

4気筒800cc4サイクルエンジンを積んだ超不人気車、通称エイトです。

国内販売2000台にも満たない車両故に、知っている人も殆ど居ない。

一緒に暮らしてはや35年。運転し始めて20年くらいになるのか

真似事も含めてレストアは3回。

いつまで経ってもやり残し感があるw


乗りはじめた当初、「一生乗るつもりだ」というと周囲の大人たちは笑ったものです。

「言うねぇ(笑」ってね。

半分当たりで車検を切らしてしまって随分時が過ぎてしまったり、

有言不実行で危ない状況ではあるのですが、やはり手元に在るのと無いのとでは違う。

そんな訳で仮ナンバーで公道を走らせて此方へ連れ帰ってきまして。


久し振りに乗るとパワーアシストの一切無い操作系にポジジョンもクソも無いシート。

ダブル当てないと入り辛くなった2速やベアリングの傷んだ5速の異音だとか

まぁ気になる事も鮮明に思い出させてくれたりもするんですが。

そういう点も払拭してしまうほどに

身体への馴染み方が半端じゃないのも実感します。


それは製作させて頂く車両にしても然りで


身体にも心にも、生活にもしっくり馴染む

共に歳を重ねていけるような作りであり精神。

そんなスタンスであるとかスピリッツを忘れずに居たいものです。


なんつってごきげんよう♪




0 件のコメント:

コメントを投稿