2017年1月8日日曜日

ミステイク。


みなさまごきげんよう♪


2017年になったからといってこれといった変化も無く作業に勤しんでおりますが

新年最初のお仕事はトラブル車両の引き上げと修理でして。

先日ハーネス引き直しを承りました'01XL883

新年初走りで走行中にエンジンストップ

以後セルも回らなくなったという事で寒い中現地でお待ち頂き車両を引き上げて参りました。


テスターを各ブレーカーに当ててチェックしていきましたところ

イグニッション系統のみ電気が来ておらず

唯一変えていなかった(というかご覧のような作りですので交換できなかった)キーシリンダーの

イグニッション配線が断線しておりました。


トラブルシュートし易いように系統分けして引き直した配線の恩恵を早々に受ける事になりまして。

HD純正のキーですし、ハンドルロックとの絡みもあるのでキーシリンダーは交換せずでしたが

今後も不安要素となり得るので無償にてキーシリンダー交換させて頂きました。

走り初めでのトラブルでご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。

深く深くお詫びいたします。


次いで同時にご依頼頂きましたブリーザーからのオイル噴き出しも進めていきますが

よくある樹脂ワッシャーの劣化かと思いきやワッシャーが片面しか入っていませんし

液体ガスケットがモリモリです。


この樹脂ワッシャーは劣化が早くご覧のように潰れて割れてしまうのが定番ですが

メタルワッシャーにラバーコーティングされたものを使う事で随分寿命が延びます。


ブリーザーボルトもネジ山が傷んでおりますので交換。


ちゃんと両面にシールワッシャーを装着しまして漏れは解消しました。

このブリッジタイプのブリーザーキット、微妙なズレなどがありますので

片側ずつ均等に締め込んでいかないとキャブサポートとブリーザーボルトが接触してしまい

ブリーザーボルトのネジ山を傷めやすいので注意が必要ですね。


ついでにブリーザーからのオイル等で薄汚れていたエンジンを


綺麗に掃除しておきまして作業完了です。


正直な話、失敗した事などは本当は闇に葬ってしまいたいところですが

オーナー様の心を折ってしまわぬ配慮を心がけておりましても

あってはならぬ失敗を犯してしまう事も残念ながらございます。

それでも車両を託して頂ける事に感謝しつつ

襟を正してより精進していきたいと思います!


それではみなさまごきげんよう!




0 件のコメント:

コメントを投稿