2013年9月19日木曜日

コウバチョッパー(半角)


みなさんこんにちは。

モノとかバイクとかを作ってる人にとっては当たり前のことなんだけれど

イヤもう完全に独り言全開で申しわけございません。

まぁいつもだけれどもさ。


コウバチョッパー


鼻毛が2本もハミ出してるのに全然気づかなかった。今までこんなことあったか?ひとつの鼻の穴から2本だぜ。

 そしてまたタンクをやり直した。

写真にはハッキリと写らないけど、鼻毛が出てるのと出てないのでは絶対違う。

 鼻毛が出てたらかっこ悪い。





もう今は微細な変化が恐ろしくて仕方ない。

少しでも変化したら、今よりダメになってしまうんじゃないだろうかと思うし、

逆にその少しの変化で今よりぐっと良くなるんじゃないかっていう希望もあったりする。

そしてそもそも、その「今」自体がダメなんじゃないかとも。




今ゼイゼイいいながら登ってる山を登りきって

頂に立ったらきっと向こうにもっと高い山が見える。

それを目の当たりにしてゾッとするとともに、絶対あそこも登ってやろうと思うのだろう。

きっと登ったらまた次の山がチラ見えすることはわかりきってるのに。



そして自分はというと、まだ山どころか丘の中腹をかたつむりみたいに這ってる。

それが悔しくてたまらない。



這った跡がぐるぐるぐるぐる同じところを回ってることさえある。

だけれども遅いけどかたつむりなりに全開なんだ。




思い返せば去年のSPEED AND CUSTOM SHOW

自分のカメラの性能の低さ、ウデの無さに撃沈して

カメラは買い換えたし練習もしてきた。



どういうワケだか、ブレブレの写真にトンでもなくムカついたし

何も伝えられないことが悔しかった。




そして、来年のこのSHOWには絶対自分のバイクを持ってきたいと。

このステージに立てるバイクを作りたい。



残念ながらそれは叶わなかったけれど、

今年はベンダーブースで出展させていただきます。



コウバチョッパーもひっそりと持っていくつもり。

次のSPEED AND CUSTOM SHOWには必ず持ってきますという意思表示も込めて。



出展は3者共同で


ご存知東京の Inu choppers

静岡の AKO MC

そして播州の上品な不審者ワタクシ RadJalopy



ちょっとお盆に上記2台のバイクの写真を撮ってきたから、



次はその写真を見てみよう!





サラバイ!







0 件のコメント:

コメントを投稿