2018年9月18日火曜日

1997 XLH883 SOLD OUT!


みなさまごきげんよう。

さて本日は前回お伝え致しました通り、FOR SALE車両のご案内でして

2年前に購入後、当方で手を入れさせて頂きましたスポーツスターです。

THANK YOU SOLD !


パッと見綺麗ですが実際に綺麗な車両で、

年式は1997年の排気量は883でリジッドマウントスポーツで言うと中期に当たりますが

この年代にありがちな、なんとなくボロい感は全くありません。


車体姿勢はフロント4インチオーバーのインナーチューブで上げてあり

リアはクロームのフルカバーサスで車高を落としてスタンドの立ちも程よい具合でして


外装もやり過ぎると言うか要らん事は全くしておりませんので、

スポーツスターから逸脱しておらず普通に良いバイクですね。


スポーツもこのくらいのチョイ上げですと乗り味を激しく損なわず

と、いうよりリア側に乗る事で日本人的にはむしろ乗りやすくなるくらいでして


ルックスと走りのバランスが良いセットアップになっています。


状態の良さは写真からも判断して頂けると思います( ´∀`)

と、いうのも全体的にフレームのリペイント等、お金をかけて仕上げてありますので

当然と言えば当然ですね。


走行距離は現在21641kmです。


黒塗装の2.25ガロンスモールタンク。


磨き傷等はありますが綺麗です。

そしてウイングロゴはデカールではなくペイントのようです。


オイルタンクまわりも綺麗ですね。


フェンダーも綺麗な部類かと思いますがシート下等はそれなりの小傷等あります。

あと、厳しい目で見ましてストラットのメッキは多少経年劣化が見られます。


シートはトランプさんのでしょうか、

ムッチリ感、艶感よろしいカッコいいのが付いています。


そしてそして、この年代のスポーツスターでは錆の定番箇所であるこの部分。

ご覧のようにツルピカで錆のサも字もありません。


同じくよく錆びますネック部分もご覧の通りでして


フレームのリペイントは当然コストがかかりますが

やはり絶大な気持ち良さがあるのも事実ですし

バイクがパリッとして見えるのは当然として、所有感も非常に高めてくれます。


フェンダーも綺麗です。

が、フォークシールは替え時な感があります。

走らせての劣化というより交換後殆ど走っていない事が原因かと思います。


ハンドルはラビットバーになっています。

お小言を言わせてもらいましたら

ライザーブッシュにガタが出ていますので交換したいですね。


細かい事ですがメーターのリムに少し傷と薄い打痕があります。

ご覧の通り。


好みの分かれるハンドルですが、この辺は別なハンドルに変えるのもアリですね。


吸気はブリーザーがキャブサポートと一体になっております

大神戸共榮圏とウチの共同開発の、ワンスロートキャブカバーキットを装着しており

キャブセッティングも出しております。

2年前の装着時にインテークマニホールドシールも交換しています。


ヘッドブリーザーの5速スポーツにおいて

ネックレスのようにブリーザーホースを垂らさずに済み

しかもこのまま車検に通せる見た目にも機能的にも優れたパーツです。

手前味噌ですがw


コイルとイグニッションスイッチはバッテリー下へ移動されております。

キーはオリジナルキーが1本、ハンドルロックキーは有りません。


ウインカーは社外品ですが、まぁこれもお好きにいじってくださいという感じです。


レバーはアントライオンのビレットアジャスタブルレバーで


ブレーキ、クラッチともに揃えてありまして

左右で3万円弱もする高級レバーが奢られています。


マフラーは社外のテーパードで、それ程うるさい印象はありません。


リアショックはこういうのが付いています。


リアのパッドはまだまだ残りがありますが


フロントはそろそろ交換時期です。

ブレーキホースはブラックコーティングのステンメッシュ。


フロントタイヤはAVON SスピードマスターMk2でバリ山というかほぼ新品です。


リアタイヤもヒゲがバリバリ残る純正タイヤでこれまたほぼ新品ですね。


エンジン周り。


クランクケース等、アルミ素地の部分は多少の腐食が見られます。


あと、ヘッドボルトはエボスポの掟といいますか、やっぱり錆びています。

まぁ磨くなりカバーをつけるなりして遊んで頂ければよろしいかと。


またお小言ですがクラッチケーブル根元からのオイル滲みをシーラントで止めようとしてありますが

ここは残念ながらどうしても滲みますね。

ケーブル交換時にOリング交換しようかなっていう感じです。


現在車検切れです。

車検証的には記載変更済みで、マフラーを念のため交換して左ミラーを取り付けましたら

そのまま車検合格出来る仕様で

高いか安いかと言えば格安ではないと思いますが

現在売り出し中のXLH883と同じく

かかっているコストを考えると妥当かむしろお得であるとも思います。


現状販売となりますが、

車検や消耗日の交換、仕様変更等も別途承ります。


委託販売となりますのでオーナー様の売却希望額は尊重致しますが

まずは現車を確認して頂きまして

価格交渉など細かい部分を詰めていければと思います。


いずれにせよ外観的にはこのまま乗って恥ずかしくない状態ですし

実際に綺麗に仕上げてある車両ですので

是非とも一度お問い合わせくださいませ。

こんな感じに弄りたい!とか、こういうスタイルが好きな方には

確実におススメ出来る車両です。

ご一考頂けますれば幸いです。


と、いうわけでひとまずさらば!


あ。。。XLH83鉄仮面の方も宜しくお願い致しますw




0 件のコメント:

コメントを投稿