2012年5月3日木曜日


ワンマンショウで購入した「放射性廃棄物ドラム湯呑」

鑢立てとして御活躍中でゴザイマス。

適度にデカいので、湯呑としてだけでなくいろんな場面で役立ちますヨ♪♪♪

あと2,3個買っておけばよかったデス。



ワンマンショウでモチベーションUPしたものの・・・・・・

作業はスローw

インナースロットルにしました。

ハンドル周りはコレだけ。

ブロントブレーキレスでシンプルに♪



ハンドル周りがスッキリと言っても・・・・・

ドラムがこのままとか・・・・・ネェw

シンプルにイクなら、ディスク車のハブなんかを流用するのがスマートですね。

CB125JXのハブなんかスッキリしていてカッコエエですよ。

「ブラックアウト」とか言って黒く塗りつぶしたトコロで

飛び出したワイヤーブラケットとアームは無くなりませんw

ここらへんがガッツリ残ってて、ブレーキレスもシンプルもスッキリも・・・

あったモンじゃナイ。



つっても、カブの部品に拘る!

ワカリマス。

ウチのEasyもそうですから。


邪魔なら無くせばイイんでない?

難しいコトじゃナイですよね。

ブレーキアーム抜いたらピボットが残りますネェ・・・・

ピボット抜いたら穴が残りますネェ・・・・

アルゴンで埋めちゃいたいですが



そんな設備も技術もナイ!

ワカリマス。

ウチのEasyもそうですから。





穴が・・・・・





問題ですよね・・・・・















穴がwwwwwwwwwwwww










ちと気に入らナイんで、やりなおすケドね(爆





0 件のコメント:

コメントを投稿